English Program for Junior High
top>>英語の要点>>三人称単数現在

三人称単数現在

一般動詞(study, playなど)は主語によって形が変化する。
 ※ただし現在の文のときだけ。

(例)
I play tennis after school. 私は放課後テニスをする。
Ken plays tennis after school. ケンは放課後テニスをする。

上記の例のように主語がI のとき、playは原形で、主語がKenになるとplaysのようにsがつく。

肯定文

一般動詞にsがつくのは,主語が単数でI,You以外のとき。
代名詞ではhe, she, it
一般の名詞では代名詞にしたときにhe,she,itになるもの


Ken,  the man,  my brother,  Mr. Brown, Yumi,  the girl,  my mother,  the dog, Ms. Green,  the desk,  our teacher など

(例)
He gets up at six every morning.   彼は毎朝6時に起きる
My brother studies English after dinner.   私の弟は夕食後に英語を勉強する。
Ms. Green watches TV every morning.   グリーンさんは毎朝テレビをみる。

sのつけかた

1. 単語の終わりがs,sh,ch,x,o の場合 esをつける teach→teaches, go→goes

2. 子音+yで終わっている場合 yをiにかえてesをつける study→studies, country→countries

3. 不規則変化 have→has

4. その他はsをつけるだけ play→plays, take→takes

一般動詞にsがつかないのは主語が複数、I, youのとき。
  I, you, they, we, the students, people など

(例)
They like music. 彼らは音楽が好き。
I have lunch at twelve. 私は12時に昼食をとる。

否定文

一般動詞にsがついている文を否定文にするとき
doesn'tを一般動詞の前に入れる。
・一般動詞は原形になる。

(例)
Ken watches TV.  →Ken doesn't watch TV.     ※doesn'tがあるときは動詞は原形になることに注意!

疑問文

一般動詞にsがついている文を疑問文にするとき
Doesを文頭につける。
・一般動詞は原形になる。

(例)
Yumi listens to music.  →Does Yumi listen to music?   ※Doesがあるときは動詞は原形になることに注意!
答 Yes, she does./ No, she doesn't.  ※Doesで聞かれているのでdoesをつかって答える。

Topサイトマップリンク集このサイトについて
Copyright (C) 2006-2014 SyuwaGakuin All Rights Reserved