English Program for Junior High
top>> 英単語暗記アプリ
menu

英単語暗記アプリ

中学教科書の英単語を効率よく暗記するために大切な記憶のメカニズム、仕組みを踏まえたアプリです。
もちろん無料でお使いいただけます(ただし広告配信あり)。

単語暗記アプリ(無料)
android用 iphone用

効率よく暗記するには

覚えること(インプット)と思い出すこと(アウトプット)の両方が必要です。
ただひたすら覚えようとして練習する(インプット)だけでは効率よく覚えられず、記憶の定着もよくありません。
記憶を定着させるためにはインプットとアウトプットを繰り返すことが大切です。

練習して覚える(インプット)、確認テスト(アウトプット)、間違えたところを練習(インプット)、確認テスト(アウトプット) このように繰り返すことでもっとも効率よく記憶できます。

英単語でのインプットは・・・「聞く」、「読む」。アウトプットは・・・「話す」、「書く」、「思い出す」 です。

中学英単語暗記アプリのインプットとアウトプット

インプット・・・単語と日本語訳を同時に表示。自動または手動で順に読むことができる。 アウトプット・・・テスト(英語を入力)、日本語を表示して英語を思い出す、または英語を表示して日本語を思い出す 間違い練習・・・テストで間違った単語だけ表示して覚える(インプット)、さらにそれをテスト(アウトプット) このように、記憶の仕組みをふまえて、効率よく覚えられるように設計されています。

中学英単語暗記アプリの使い方

使い方1・・・自動で単語(英語と日本語訳)を順々に表示
流し読みインプット、時間を見つけて繰り返し練習することが大事。
他の勉強の合間や、何かの待ち時間など気を抜いた状態のときこそチャンス。

使い方2・・・英語を表示したあとに日本語を表示。英語から日本語を思い出す(日本語アウトプット)

使い方3・・・ 日本語を表示したあとに英語を表示。日本語を見て英語を思い出す(英語アウトプット)
 このときに単語を思い浮かべるだけでも可。ノートに書き出すとなお良い。

使い方4・・・テスト
実際に覚えているかをテスト。(英語アウトプット)
間違えた単語だけ何度もテストできるので、覚えるまで何度も挑戦できる。

中学英単語暗記アプリの特徴

1.教科書にぴったり・・・使っている教科書によって習う単語はけっこう違います。
それぞれの教科書にでてくる単語を、学年ごと、さらにはLesson(Unit,Program)ごとに学べます。
(中学教科書使用率TOP3・・・ニューホライズン、ニュークラウン、サンシャイン)

2.記憶の仕組みを踏まえてインプットだけでなく、アウトプットを意識したシステム。

Topサイトマップリンク集このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved