English Program for Junior High
top>> 英語要点>>関係代名詞1
menu

関係代名詞1

関係代名詞を含む文では、節が名詞を修飾する
 (節とは、文の一部でありながら「主語+述語」を備えていて、文の中の文というべきもの)

主格の関係代名詞

The man is my friend. ・・・①
(その男は私の友達だ。)
He wrote this book. ・・・②
(彼はこの本を書いた。)
①の文のmanを②の文で詳しく説明しており、②のHeがmanを指し示している。
これを関係代名詞を使って一つの文であらわす。
The man who wrote this book is my friend.
この本を書いた男は私の友達だ。

The man who wrote this book is my friend. 修飾される名詞 関係代名詞
関係代名詞は必ず節の先頭になる。
節を入れる場所は、修飾される名詞の直後
節の中で関係代名詞が主語になっている場合が主格

主格の関係代名詞は
who(人)、which(もの), that(人、もの)
修飾される名詞が人のときはwhoまたはthat, ものや動物の時はwhichまたはthatを使う。

例文
The woman who teaches us English is from Canada. 私達に英語を教える女性はカナダ出身だ。
I know the man who wrote this book. 私はこの本を書いた男を知っている。
The tree which stands by the road is very old. その道路のそばに経っている木はとても古い。
This is the book which made me happy. これは私を幸せにした本だ。

2文から1文にする

The girlis from Canada.・・・①
She wrote this letter.・・・②
②の文のSheが①の文のgirlを指しているのでgirlが修飾される名詞となる。
①の文の語順は変えずにgirlの直後に節を入れる。
そのときに②のSheを関係代名詞whoにかえる。
The girl who wrote this letter is from Canada.
The girl is from Canada. She wrote this letter. The girl who wrote this letter is from Canada.

問題
各組の文を関係代名詞を用いて1文で表わせ
Yakushima is an island. It has many kinds of plants and trees.
The people recycle many things. They live in this town.


①Yakushima is an island which has many kinds of plants and trees.
②The people who live in this town recycle many things.

日本語から英語

日本語から英語にする場合、日本語で主語、述語の関係や修飾、被修飾の関係をはっきりさせる。
まず主語述語のみの文をつくり、修飾される名詞の直後に節をいれる。節の先頭は必ず関係代名詞にする。

ケンは音楽を好きな少年です。
日本語の主語は「ケンは」、述語は「少年です」 Ken is a boy.
修飾語「音楽を好きな」が、少年を修飾するので節はboyの直後に入れる。
Ken is a boy who likes music.

問題 英語にせよ。
魚を使う日本の料理は低脂肪です。
サイトウ博士はこの機械を作った科学者です。
教師になりたい生徒はこの本を読むべきだ。

①Japanese dishes which use fish are low in fat.
②Dr. Saito is a scientist who made this machine.
③The student who wants to be a teacher should read this book.

Topサイトマップリンク集このサイトについて
Copyright (C) 2006-2017 SyuwaGakuin All Rights Reserved